忍者ブログ
「──別に、書いてしまっても構わんのだろう?」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


二話分アップ。でも前後編?なので分量的にはちょっと多いくらいかな?

いよいよ対峙。それぞれの戦いへ。
さっさと進んでいきますよって感じで。

今回のワリを食った人はあの人。
忘れられた頃にああ、そういえばいたなと思い出されたと思ったら次の話でもう消えた。
ポルナレフ。ああポルナレフ。ポルナレフ。

佳境へ。そしてあの変化に気づいてもらえるかしら。
PR

節目の五十話目。つか長すぎる……。

これにてレストタイム終了。
後は最終決戦と洒落込む予定。

ちょと目測が立ってないですが最高でも後十話いないには終わるはず。
ここまで見てくださった方はもう少しだけお付き合いください。

今回の話。

あの台詞はジョージ繋がり。
流石はふじのんを原型とする桜。なんら問題ないぜ。

なんだかイヤなヤツになっちまった……。
でも仕方ない。

そんな四十九話目。

インターバル、その一。多分二で終わりそう。

その後は決戦です。

四十八話目。

ようやく長かったアイツベルン領域での戦い終結。
そしていよいよ最終決戦へ。

みたいな流れです。

少しのインターバルを挟む事になりそうですが、終わりはもう目の前です。
やっとここまで漕ぎ着けました。

外道コトミー、黒セイバー。
なんかキマった正義の味方に大丈夫だよバゼット。
どっか行った凛&ギル。

そして……?

そんな感じです。もう少しなので走り抜けたいと思います。

P.S.この作品の黒セイバー……オルタさんのイメージは原作のアレじゃなく、
あくまで本来のセイバーの姿が黒染めしたイメージです。
染まりきっていない的な意味もあるけど、あのトゲトゲしいフォルムはあまり好きじゃないんだ……。

四十七話目。
とりあえずの一区切りとしたい話です。

バゼット&ランサーvsギル

決着。

言いたいことはいっぱいあるけど、それは最終話を書ききってからにしたい。
だからとりあえず、今はまだ。

でもちょっとだけネタバレ付きで続きから。


[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
[08/19 NAT]
[08/09 ZIN]
[08/06 NONAME]
[08/04 七氏]
[02/07 ななし]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(12/12)
(12/12)
(12/16)
(12/16)
HF
(12/19)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]