忍者ブログ
「──別に、書いてしまっても構わんのだろう?」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


四十七話目。
とりあえずの一区切りとしたい話です。

バゼット&ランサーvsギル

決着。

言いたいことはいっぱいあるけど、それは最終話を書ききってからにしたい。
だからとりあえず、今はまだ。

でもちょっとだけネタバレ付きで続きから。

haで語られたバゼットの内面的弱さというか迷いと、それを晴らしたアンリの生き様。
形は違うけど、兄貴でもこのあたりを説けるんじゃないかと思って書いたのが今回の話。

わりとすんなりかけたので、もしかしたら型月的、あるいは奈須さん的に
バゼットが最初からランサーと組んで聖杯戦争に参加するプロットがあったのかもしれない。

ただひたすらに真っ直ぐに走り抜けてきたランサーと
悪のレッテルを貼られてなお、バカが夢見た正義を貫いたアンリ。

この二人もわりと似通ってるんじゃないかなぁと。
なんといっても猛犬と狂犬だし。(あるいは番犬と駄犬)

そんなわけで、剣の鎖の主役(の筈)の片割れは一先ずの落ち着きを見たというか。
まだもう一方があれで、しかも主人公空気化が進行中なので何かとヤバそう。

構想自体はもう最終話まで出来てるので、後は時間とやる気が許す限り
書き殴っていきたい所存。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[08/19 NAT]
[08/09 ZIN]
[08/06 NONAME]
[08/04 七氏]
[02/07 ななし]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(12/12)
(12/12)
(12/16)
(12/16)
HF
(12/19)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]