忍者ブログ
「──別に、書いてしまっても構わんのだろう?」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 第九話目。
 なんか色々と終結。擬似クライマックス。

 今回のは時系列順ではなく、前半後半分かれており、ほぼ同時進行ととしてみると良いです。

 前半はケリィとウェイバー、そしてフュルベール組。
 フュルベール組が色々と謎を残したままなのは仕様です。
 悪魔とかサーヴァントのモデルはありますが、あえて名前を出していません。
 出した情報で探れば大体分かるんじゃないかなぁと思います。
 フュルベールの過去もあんまり突っ込んじゃダメなんだぜ!

 あと悪魔についてですが、これは意外と難しいところなのですが、イメージとしては霊床として悪魔憑きではなく、真性悪魔でもなく、アンリだかが語った人の願いにより呼び出される悪魔、ある意味人間の味方である悪魔をイメージしてもらえるとよいです。

 厳密な悪魔という存在が型月世界にいないので、その辺は融通利かせてお願いします、という事でどうか一つ。

 後半はトッキーとカリヤん、そしてコトミー。
 カリヤんがはっちゃけてるのは仕様。原作スペック超越気味。
 トッキーのラストはやはりこれしかないっしょ、と。
 そして半覚醒状態のコトミーが一人嗤う。

 最後に、個人的な二次創作におけるオリキャラの立ち位置として、あくまで物語を盛り上げるスパイス(フュルベールの悪逆とか)であり、原作キャラが原作で出来なかった事、して欲しかった事を補助するエッセンス(雁夜におけるブリュ、綺礼を覚醒させる為のフュル)と捉えているので、原作キャラにきちんと決着がつけばオリキャラはそこそこでいいと考えています。
 投げっぱなしもどうかと思いますが、一応の決着の形は見せられたと思うので、まあいいかなーと思っております。

 なので、あえて伏せた情報群に関しては、まあどうしても教えれって声があれば考えますが、基本的にこのまま伏せておくつもりでいます。

 その辺りは御了承頂きたいと思います。

 では次回より終盤戦。もう少々お付き合いくださいませ。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
初めまして、主に短編のほうを読ませていただいてたGUSOHというものです。
正義の烙印 Act.9読ませていただきました。
前半のウェイバー組の展開に悲しみ、
後半の熱い展開に燃え、
最後の言峰の行動に怒りを覚えました。
できれば時臣パパにも幸せになって欲しかった。
とはいえ最後にあの二人が対峙する以上、
やむをえないことだとは思いますが。
このままだと士郎はどうなるのかという疑問も浮上していきましたが、
いろいろと予想(妄想)しながら
次回の更新を楽しみにさせていただきます。

蛇足
オリキャラの扱いというものはこういうのでいいと思いますよ。
自分はSSを書いたことはないのですが、
すべてを救うとか、そういった無茶をやる場合を除けば
オリキャラに出張られるのを嫌いな人も多いでしょうし。
GUSOH 2008/10/21(Tue)21:37: 編集
返信
>GUSOHさん

コメントありがとうございます。
トッキーが幸せになる展開は色々と難しいものがあったというか。今は感情で動いてる節のある人ですがやはり根っこは魔術師ですし。凛がぐれたり、桜が黒くなっちゃったり!
そしてやはりゼロの全ては切嗣と綺礼に集約するのなら、あの裏切りはなくてはならないのではないかと。ここ一番のうっかり持ちなので!
オリキャラについてはぶっちゃけてしまえば、自分は二次創作にオリキャラがいるとあんまり好きじゃないタイプなので、扱いが酷くなってしまうのかもしれません。
あくまで原作キャラの引き立て役で充分、狭い舞台で全員を活躍させられない以上は割を食うのは当然のようにオリキャラであるべし、とは思っています。
朔夜 2008/10/26(Sun)10:36: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
[08/19 NAT]
[08/09 ZIN]
[08/06 NONAME]
[08/04 七氏]
[02/07 ななし]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(12/12)
(12/12)
(12/16)
(12/16)
HF
(12/19)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]