忍者ブログ
「──別に、書いてしまっても構わんのだろう?」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 六話目。前半戦の後始末。

 ケリィとアーチャー、そして最初の脱落者。

 前回から見ると失速した感が否めないですが、切嗣とランサー組、という配役に際して、人質作戦以上の悪辣な手段が思い浮かばなかった。
 なので原作では全体的に纏まりがなかったランサー組に一応の決着を見せようとしつつ、横取りってな感じで。でもやっぱり彼らに似合うのは自滅自爆自害?

 問題はケイネスとソラウの性格。
 ソラウはヤンデレver.も考えたのですが、あえて乙女フィルターフルスロットルで。ケイネス? うん、まあ最後くらい、ちょっと格好つけようぜ!

 この話自体が切嗣とアチャが中心(のはず)なので他キャラが割を食うのは仕方がない。うん、仕方がなかったんだ。
 原作ではランサーが慟哭してくれましたが、こちらはケイネスが。なんかより卑怯っぽいというか、外道っぽい感じにしたかったのですが……。

 とりあえず、切嗣の戦い方はメタ的に酷い。普通なら圧倒的な不利にあるアチャがいかにしてランサーを下すか、という展開が書けるのに、切嗣がいると不可能すぎる。
 負けそうな戦いを座して待つわけもなく、相手が勝手に自滅していってくれるのならその尻馬に乗らないわけがない。

 というわけで前半戦の終了。というか個人的にはもう半分くらい来てるつもりなので後は加速的に話を進めたいと思います。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんな時間まで読んでしまったリーマンです。
勢いで読めるってのがZEROらしくてよいですね、更新期待しとります。
おやすみなさい。
外道なキリツグが最後に絶望しコトミネが悦ぶことを夢見て・・・嘘です。
ミツバチ 2008/09/30(Tue)03:59: 編集
返信
朝方までお疲れ様です。
もう夜なのでおやすみなさい。
ゼロの風味が出てれば嬉しい限り。
ケリィ&コトミーはそろそろぐつぐつしてくる頃。
朔夜 2008/09/30(Tue)22:57: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[08/19 NAT]
[08/09 ZIN]
[08/06 NONAME]
[08/04 七氏]
[02/07 ななし]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(12/12)
(12/12)
(12/16)
(12/16)
HF
(12/19)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]