忍者ブログ
「──別に、書いてしまっても構わんのだろう?」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


士郎ようやくの見せ場の回。そんな五十四話目。

なんだか思い切り長くなりましたがまあいいかなと。
これまでほぼ空気化してた反動か、ここで全部出し切ってもらいました。
ネイキッド・士郎?

この作品のセイバー……アルトリアのコンセプトは、もし敵キャラで救うとしたら、ですかね。
原作では士郎の行動、理想に胸を打たれて自分の理想を取り戻したアルトリアですが、あえて敵として登場してもらい、士郎の前に立ちはだかってもらいました。

正義の味方として戦う士郎の為の正義の味方ルート。そんな感じで。

後はギル様。子ギル→大人ギルはhaみたく戦闘中に変身させたかったんですが、色々な都合によりこんな形で。
ツンデレ+ギル様=ツンギル。そんな公式。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/19 NAT]
[08/09 ZIN]
[08/06 NONAME]
[08/04 七氏]
[02/07 ななし]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(12/12)
(12/12)
(12/16)
(12/16)
HF
(12/19)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]