忍者ブログ
「──別に、書いてしまっても構わんのだろう?」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


もう二十話ですか。早いのか遅いのか、どれくらいで終わるのか。

えー、はい。
というわけで二十話、主役格が一切登場しない初の回と相成りました。
書いてるときはノリノリだったんだけどなー、改めて読み直すとちょい違う感じがする。

慎二と凛、ようやく動いたキャスターさん。
桜をいびる慎二を書いてる時が一番スムーズだったのはどうゆうわけか。

Zero読んでて改めて思ったこと。
三人称の時はもっと描写を深くするべきだ。
表面に映るキャラの動作だけでなく、その動作を行った裏にある心情。
そういう部分が足りなかったのだと気づいたので、多分少しづつイジっていくと思います。

P.S.

Zero読みふけってたせいで今回は拍手内SSは今のところなし。
ネタはあるんで書きあがったらこっそり置いておきますね。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おつかれさん
二十話を読みましたゼ。
いやいや気になりますな。慎二とキャスターの間に何が起こったのか。それだけでもう妄想エクスプロージョンですよ。
ふむ、指針を見つけましたか。いいことです。あー、俺もなんか自分の分隊で見つけたい。

PS例のSSの前半部が出来上がったから見て欲すぃ。
B-Ash. URL 2007/03/31(Sat)22:11: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/19 NAT]
[08/09 ZIN]
[08/06 NONAME]
[08/04 七氏]
[02/07 ななし]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(12/12)
(12/12)
(12/16)
(12/16)
HF
(12/19)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]