忍者ブログ
「──別に、書いてしまっても構わんのだろう?」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 気がつけば三十話。
 気がつけば書き始めて一年過ぎてる。
 でもまだ終わりは見えない。

 というわけで三十話目。

 柳洞寺攻防戦も多分中盤を突破。
 兄貴と姉貴の最速を賭けたバトルってな感じで。

 あ、チェスの駒のたとえでルークを城壁と書いてるのはわざとです。
 本来は戦車という意味らしいですが、駒の見た目と次郎の立ち位置からこちらを勝手に採用。

 ここからはなんとなくネタバレ気味。

 ギルとコトミーの会話はわりと話の核心。
 だけど現段階じゃきっと意味が分からない。
 分かったら貴方はエスパーで。
 もし分かってコメント送られても返信はできないので悪しからず。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[08/19 NAT]
[08/09 ZIN]
[08/06 NONAME]
[08/04 七氏]
[02/07 ななし]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(12/12)
(12/12)
(12/16)
(12/16)
HF
(12/19)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]